web拍手お返事 急な更新でもありがとうございます。

>中堅トーナメントですか。神田は優遇されているので、ここで挫折させるのもいいですね。美月の決着……少なくても馬鹿にした人達(特に相羽)に謝罪はしてほしいですね。(けじめもつけない。過去の行いをなかったことにする屑にはなってほしくないので)

んなもん、プロレスならいくらでもあるでしょうよ、というのが正直なところ。
まあ話の繋がりとして、あの二人が何事もなく接してるってどうよというツッコミはあるんでしょうけど。

>相羽の試合については、描写はなくても「シングルで勝利」という結果を話の中で描写するという方法もあったり(いい加減「自分の実力で勝つ」という展開を、結果だけでも見たいので!)

>相羽、やっとシングルでの勝利が書かれましたね。これでようやく「扱いが良くなった」というのが伝わってきました。

>それに、やっぱりタッグよりもシングルでの勝利のほうが強くなったことが良く分かり、改めて相羽の成長がハッキリと確認できました。

>(説明だけじゃ分かりづらいし、説得力もないので、成長話書いた以上、勝利する話は勝利話は絶対必要)

というわけで相羽戦でした。
まあ……うん、どうなんでしょう。

NOAH見てて鈴木鼓太郎のエルボーがいいなあと思って、
エルボー使わせるなら相羽しかいないと、短めにさくっとやってみました。

しかしこれ、ちょっと余計な寄り道だったりして。
ちなみに中堅トーナメント、勝つのは相羽でも神田でもありません。


>格闘技出身者とはいえ、神田では持ち上げられなかった藤原の大幹の強さは納得です! それでも藤原を負かしたのは、経験の差というやつなのでしょうか。ボディブローで逆転したあたりは”流石ボクシング出身者”と納得、でも最後はパンチで決めて欲しかったです。ごりごりのインファイトからカミソリ掌底……是非見たいです!

体幹で藤原、瞬発力で相羽、そして馬鹿力で……という感じで投げキャラ勢を分類してます。
でも実はいまいち体幹が何なのかわかってないという。

この左ボディブローというのは歴としたプロレス技としてあるんですが、
顔面への素手パンチはルール上反則なので直でカバーには入らせません。
実際は……どうだろう?
殴ってカバーにいってもレフェリーは普通にカウント入れる気がする。

掌底を使わせるかどうかも悩みどころ。
ボクシング経験者ってむしろ掌底使わないんじゃないかなあ。

>相羽が普通に凄い!(笑) ローリングエルボーという技も、こうして見ると実に相羽らしい技でした。ハイキックで倒れなかったあたりは、越後との特訓の成果か、それとも前回の藤原のようなやはり体幹が強かったことが関係しているのか? 想像するだけで楽しいです!

相羽が倒れなかったのは、ハイキックをもらいながら回転していたから、という……
ほらあの……首だけ回してパンチを避けるやつを全身でやるっていうか……
うん、わかりづらいですよね。すいません。

ローリングエルボーは相羽に合うと思ってます。
今のところ動きは田中将斗そのままですが、先々は三沢さんになれる……かな?



そう、最後に神田のこと。

元々神田を藤原に勝たせる気はなく、メッセンジャーで藤原が丸め込んで勝つはずでした。
が、書いてる時にちょうどマニー・パッキャオ対ファン・マヌエル・マルケスのボクシングの試合を見てて、
この試合を決めたマルケスのカウンターがあんまりにも見事だったため、
つい神田でやってしまった結果勝たせることになったのでした。

多分、素手でやったら前歯が全部折れるんじゃないかな……

[PR]
あれ、イサッパの方だっけ?


web拍手お返事 すいません平日とか言っておいて2週間も空いてしまいましたありがとうございます。

>神田戦もいいですけど、相羽のシングル戦での勝利も期待しています。あと「美月VS内田」ですが、試合後、「今までの行為のけじめとして「悪口ばかりいってすまなかった」とそれぞれひどいことしてきた人達に謝っていく」というのを見てみたいです。(なし崩し的に仲直り(自分のしてきたことをなかったことにする)なんて最低なので)

無い無いそれは無い。

何故かと言えば、だってプロレスだもの、という不毛な答え方はしないとしても、
次回の勝敗=内田と美月の関係が決着することにはならないからです。

……まあどうやって決着するかはまだ全然考えてませんけどね。
相羽戦は完全に気が向いたら年内中にやるかどうかというところ。
ここで中堅ベルトの流れに乗っちゃうとタッグ王座戦がやれなくなるので迷っています。


> ぬあー どうも「タッグチーム名」なんぞを異様に考えたくなる気がいきなり起きていまして 「ナスターシャ・ハン&ディジー・クライ」で“ブリザード・サイクロン”など

ぬあー、そうですか。ちょっと羨ましい。

というのが、私オリジナルで名前つけるの苦手なんですよ。
未だに美月の必殺技が「前転式パイルドライバー」のままだし。
まあ変な技名つけて「?」ってなられるのも何だし、いいかなとは思ってますが。


さて、前回書いたことの悉く逆を行って申し訳ないのですが、神田戦が先にできてしまいました。

藤原、動きはドラゲーの斉藤了がモデルです……が、何か全然違うところに力が入って、
あんまり動きをパクれてないという。
・オレンジ色
・投げキャラ
・下半身のコスチュームの股上が妙に深い
という点からの連想。

入場コスはもうちょっとお待ちを。
……今年中には多分。

[PR]
by right-o | 2012-12-09 19:34 | 書き物
ジャパンカップを放って違うことしてたので見てませんが、ジェンティルドンナが勝ったとか。
切り札のネタ候補としてはアリだったかなあ。
まあでも何にせよ頭は有り得なかった。


web拍手お返事 思わぬところでありがとうございます。

>カレーマンさん

別に隠すほどのことはありませんが、技名については正解です。
一発で当てられるとそれはそれで悔しい……


>始めてこのサイトに訪れましたが 原典はあるとしてもSS描写が良いですなー ところどころ入場シーンもついてるし

今になってご新規さんが増えるとは思いませんでした。
ありがとうございます。

以前はほぼ完全に技とか試合を書いてみたくてSSやってましたけど、
最近はだいぶ試合は省略するようになった気がします。

そして最近は入場書いてる方が楽しい時もあったり。
完全に元ネタ準拠(内田とか)ならレッスルキャラで再現する楽しみがあるし、
美月や相羽は勝手に想像したり部分的にパクったりして作るのが楽しい。

正に妄想そのものですね。

>「入場」「リングイン」とSSで出ているので 「リングイン用コスチューム」の題材を使ったSSなども見てみたくなり…(過剰期待)

あ、いいですね。
ちょうど話の流れとしても内田に注目できるし。
そしてちょうど最近気になるガウンを見つけたんですよ。

ただちょっと考えてた話もあるので、その次になるかも知れません。


あとは神田の試合。
これはまた新たに別キャラを当てようかと。
本当は激闘龍で出したかった元ネタ設定キャラだけど、いつ使うかわからんし。

そういうわけで今日は上げられませんが、今週は平日のどっかで上げられれば。
次はまたサイン会系統のネタだと思われます。多分。
たまにこういうのを挟むのが楽しい。

[PR]
何になるでしょうか。
勝敗はお分かりかと思います。


web拍手お返事 試合中に間が空いてもありがとうございます。

>一瞬で入れ替わる攻防もプロレスの醍醐味です! こういう技は小柄な選手か、関節技の使い手がよく似合うと思います! 四者列強の前回と今回を勝ち抜いた内田、入場する美月の思惑は!? そろそろ神田の試合がまた見たいです

いやなんかもうホントありがとうございます。
しかし全部丸め込みってどうよ、と思われるかとも考えましたが、
結局こういう形の決着になりました。
そしてまた少し口の悪くなる美月でありました。

神田、確かにちょっと試合させてみたい気がします。
試合となれば、相羽、みこと、美冬、越後あたりか。
ちょっと考えさせてください。


>「カサドーラからの形からって言うと・・・」という技が何があるか想像する楽しみががが。どれだろう・・・(カレーマン)

実は、正解を見て「何それ?」と言われそうな気がして怖くなってきました。
マイナー技だし、ひょっとするとネタ元は最近使ってないかも……


といって、次からはしばらくだらだらさせます。
ここ最近はあんまりだらだらしてなかった。

[PR]
やってみました。

いつも以上にこう、何やってるかわからないかも……


web拍手お返事 どうもありがとうございます。

>欲に目がくらむと良くないことがわかりました(天皇賞)。4WAYぐらいだとなんか素敵な丸め込みとかで決まることもあるのかなぁ、とか思ったり思わなかったり。(カレーマン)

それしかないですよねー。
というわけで丸め込み連発です。
あと一人残っちゃってますけど。

私の好調は天皇賞で終わったっぽいです。

……でもどんなに運が良くて勘が冴えていても、
エリ女で相談役の頭なんて買えない。


さー、ラスト一人どうしましょうかねー。
さっさと美月戦、というかその後に行きたい。
ネタ回が挟めないんだよなぁ。

[PR]
秋の天皇賞、△エイシンフラッシュ→◎フェノーメノで決まったため、
◎から流してた馬連をゲット。
▲カレンブラックヒルは5着でしたとさ。
いやー、しかしデムーロは格好よかった。


web拍手お返事 なんか結局ペース上がってない気もしますがありがとうございます。

>例え主役でも、相羽にした事は許せません!謝ってこそ、人間的にも成長します! あと、白石の話が出た時、改めて相羽1人だけ海外に行っていないのが引き立ってしまいました。後日談でもいいから、海外に行かせてあげてほしいです。(以前の強化回みたいにしてでもいいから)

……このままなし崩し的に仲直りさせようとは思ってたりして。
あー、まあそういうケジメはあった方がいいかなあ。

海外はもう別に行かせてもいいんですけど、その前にベルトを引っぺがす作業があります。
これを成長に繋げられればというところ。


>まぁ、なんつうか…普通にSSを楽しんでいる人もいますよ と

ありがとうございます。
多分あんまり試合は受けなさそうなんで、それ以外もちょくちょく入れていければと。

>4WAY戦だと 関節系は不利かなぁ

そうなんですよ。
誰が勝つのかは割と明らかな流れでありながら、
ソレを勝たせる試合展開がなかなか思いつかないという。


明後日かその次ぐらいには……

[PR]
web拍手お返事でございます。いつもありがとうございます。

>「美月VS越後」という試合ですが、これだと「相羽VS神田」の方も組まれるわけですね。「相羽VS神田」は「相羽が神田をジャーマンで失神KO」で、ハッキリと相羽だけで勝利という展開を想像しました。(というか、最終的には美月も「今までバカにしたりしてすいませんでした!」と謝ってほしいですね。)

いやだから最終戦のメイン前なんだってば。
そして美月が主役なんだってば。

まあ今の相羽対神田なら相羽が勝つんでしょうがね。
ただし相羽は暫く試合は無いかな。多分5、6回は後になるかと。


>杉浦はマウスピースを使っての試合だったんですね。見事に越後を退けました! 「小物いろいろ」で相羽との関係も元に戻ったようで、これで白石が戻ってくれば……ところで、白石って今はどこで何をしてるのでしょうか?

実はバックドロップの場面までマウスピースのことすっかり忘れてたんですけどね。

白石さん前回登場時と同じ場所で頑張っています。
次の展開に少し関わってくる予定ですが……いつになることやらorz


次の試合はどうしようかなーというところです。
予定では内田対六角対伊達対みことでしたが、別にこれ書かんなら書かんでもいいしなあ。

ああもうさっさと美月からベルトを引っぺがしてやりたい。
じゃないと次に進めない。

[PR]
お久しぶりでございます。


さて。
技SSタグも気付けば141となり、まあ大半が最初の2,3年に書いたものなんですが、
最初から見直すのも面倒くさくなてきました。

前にやったような気もするけど、ちらっと見た限りはなかったよな……


web拍手お返事 こんなに間が空いたのに……ありがとうございます。

>こういう小物を使おうとする杉浦美月、ちょっと好きです。ボクサーとして神田の意見をじっくり聞きたい……。

最初見たのはカート・アングルだったかなあ、プロレスラーがマウスピースってのも似合うなと思って、
それがどういうわけか美月と結びついてこんなんできました、という。

そうそう神田の意見なんですが、
「筋力が上がるかどうか知りませんが、
 先輩顔蹴られること多いんで口の中を切らないようにするためにはいいんじゃないでしょうか」
と、最初言わせようかと思い、何か流れが悪くなってやめた経緯が。

というか、実際ボクシングのマウスピースと、
バキの最初の方に出て来たようなテンプレートって全く別物?


正直なとこ、まだweb拍手がもらえるとは。
嬉しい限りです。

これからはなるべく更新できるようにしますんで、よろしくお願いします。

いやね、確かにこの1年は環境変わってキツいんですけど、
そのせいでお酒に逃げ過ぎてそろそろ体か心かマズイんじゃないかと。
で暫くは落ち着くはずだし、なるべくこっちの方向に現実逃避してお酒を減らす方向で。

……あと、今年オフで会った人にやたら太った育った言われるのも多分お酒のせいだし。


今後は順当に行けばこのままのだらだら路線。
そしてなるべく早く龍子の話を終わらせたい。

そういう感じで、まだ見ててくれてる方ありがとうございます。

[PR]
 ある日の午後、WARSの事務所にて。
 この新興団体の本拠は一階を道場、二階を事務所としており、
 都心からちょっと離れた郊外に位置している。
「ん……落ち着かない」
 ここの主、サンダー龍子こと吉田龍子は、社長室とは名ばかりの、
 パーテーションで区切られたフロアの一角でレンタル物のオフィス机に座ってそう言った。
 身一つで自分の団体を起こした彼女は、数年をかけてメジャーに対抗できるだけのレスラーたちを集め、
 彼女らと自分自身を最大限に活用して出来うる限り良質な興行を続けてきた結果、
 ようやく経営を軌道に乗せることができ、その結果自分達の城を持つに至ったのだ。
 が、その玉座に座る龍子は、居心地悪そうに数分ごとに身じろぎしていた。
「ダメじゃないの龍子。社長らしく、どーんと構えてなきゃ」
 パーテーションの合間を縫って入って来た石川涼美が、
 社長の椅子の上でもぞもぞしている龍子を見てそう言った。
「この格好で社長らしくもないだろ」
「うふふ、まあ、それはそうねぇ」
 二人ともジャージ姿であった。
 何しろ社長と兼任の現役レスラーである。
 下で他の所属レスラーたちと同様の練習をこなしたあと、
 こうして二階に上がって事務仕事をこなさなければならない。
 専属の事務員も数人雇ってはいるが、
 どうしても重要な決定事項は社長やレスラー陣に相談する必要があるし、
 加えて事務員そのものの数も足りていないため、一部気のつくレスラーたちが兼任したりしていた。
「失礼します」
 と、そんな兼任レスラーの一人である小川ひかるが、パーテーションの影から顔をのぞかせた。
「小川か。……そんな堅苦しくしなくていいって」
 彼女だけはジャージ姿ではなく、襟のついたブラウスにスカートという、
 事務員らしい服装をわざわざ自前で用意していた。
「そう言われても、団体外との折衝もありますから……。
 と、それで早速なのですが、先ほどテレビ局の方がいらっしゃいました」
「ああ、いつものスポーツチャンネル?それか例のプロレス専門の?」
「いえ、それが地上波から」
「あらぁ、珍しいですね」
 WARSの試合は衛星放送にて二つのチャンネルで録画放送されている。
 その関係で大きな興行の際は日程や場所の打合せと行うことがあるのだが、今回は相手が違った。
「珍しい、っていうか初めてだろう。
 しかし、地上波テレビ局がウチに何の用だって?」
 龍子が覚えている限り、WARSと地上波の間に接点はなかった。
 他団体に上がれば地上波に映ることはあったが、その際は別段事前の打合せなど不要である。
「それが、ドラマの出演オファーでした」
「ドラマ……っていうと、何か撮影中のヤツに脇役で出演してくれということか?」
 龍子の頭に、いかついレスラーが悪役として主人公の前に立ちはだかる絵が浮かんだ。
「いえ、それがそうではなくてですね、私たちでオリジナルのドラマを一本撮りたいとのことでした」
「ってことは、プロレスの?」
 今度は、とある新人レスラーが入団からデビューを迎えるまでの軌跡……みたいなことが頭に浮かんだが、
 それはドラマではなくドキュメンタリーというのではないだろうか。
「いえそれが、全くの別ジャンルです」
「……?」
 プロレスとは関係無い事柄で、自分たちを出演させてドラマを一本作りたい。
 龍子には相手が一体何をしたいのか全くわからなかった。
 WARSがアイドル集団とかならそういうのもアリかもしれないが、
 とてもこの団体にはプロレスファン以外の一般層を引き付けるような知名度はない。
「何でも、プロデューサーさんが大のプロレスファンで、特にウチの大ファンだとか」
「ああ、そういう……。で、誰を出演させたいと?」
「ウチからはほぼ全員。あとは新女から吉原さんと市ヶ谷さんが」
「新女からも出るのか。何だか妙な人選だが……」
「新女のお二人は脇役だそうですから。ちなみに龍子さんが主役ですよ」
「私が……?」
 龍子の頭の中の疑問符は増える一方であった。
 プロレスとは無関係なオリジナルドラマの主役が、自分。
 何をどう考えてそうなったのか、非常に不思議である。
 それだけに、とりあえず話だけでも聞いてみようという気になった。
「また明日、先方がこちらにいらっしゃるということですので、
 直に聞いてもらった方がいいと思います」
 一人だけ企画の内容を知っているはずの小川は、何か言いかけた龍子を制してそう言った。
「あ、ただ一点だけ確認しておいて欲しいと言われていました。
 龍子さん、乗馬の経験はありますか―――?」
 乗馬、と、龍子はますます分からないといった表情を浮かべ、
 石川も不思議そうに小首をかしげる。
 しかし翌日、龍子たちは結局そのオファーを受けることになるのであった。

[PR]
by right-o | 2012-05-06 20:10 | 書き物
もうちょっとしっかりエロをやるべきだったのかも。

何かやっぱりレッスルでやるのは抵抗あるんだよな……


web拍手お返事 また遅くなりましたがありがとうございます。

>相羽、初ベルトおめでとう!引退を撤回したしのぶと共に、防衛記録更新してほしいですね。美月に関しては、頭脳キャラの王道(計算とは違い、最後には負ける)で、ある意味らしいやられ方でしたね。他にも相羽と美月の成長の差(指導>遠征)で「2人の才能の差がもろ現れたな」と思いました。

実は、相羽からではなく越後から3カウントを取られる、という点にこだわりました。
まあどうでもいいんですけどね。
ともあれ、これで相羽の格が上がりました。


さて、この後は淡々とVS神楽戦をこなし、その後をどうしようかというところです。

どこかでベルトを落とさなきゃ次に進めんのですが、誰に挑戦させるのがいいのか。

[PR]