「○○は俺の嫁」、と言う場合

じっくり考えてみましょう。
嫁ですよ?生涯の伴侶ですよ?
狐とか悪の女幹部とかコスプレとか機械オンチとか小悪魔とかカレーとか
ジャーマンとか西陣織とかお嬢様とか超天然とか超熱血とか宇宙人とか
おばさ…いや、ベテランとか猫とか熊とか貧乏とか正義の味方とか、
ともかく、本当にその人が嫁でいいんですか?

…と、ここまで考えたわけじゃありませんが、こういうことを真面目に考えた場合、
お嫁さんならミミさんという風潮も無理からぬところだなあと勝手に
一人合点しつつ今回の川柳は考えてみました。
「お嫁さん? 考えましょう 社長なら」
社長、一世一代の告白を笑顔でかわされるの図といった感じでしょうか。


大賞、
「立ち向かえ 敵はシベリア 寒気団」
taiseiさんおめでとうございます。

美沙が言う寒気団の間違ったイメージを真に受ける真田、呆れる龍子。
あとさりげなくアリス・スミルノフがいますね。
よく見ると全員が団章の雪だるまマークをつけていたり、凝った絵になってます。


今週は送る川柳ネタがもう無いな…。
[PR]