やっぱりヒールは似合わない?

U-1700ヒール、美月は4勝4敗で2次リーグ敗退です。
団体戦に強豪が集まるだろうからココは手薄だろう、という読みは甘かったですね。
それ以上に完全なタッグ屋仕様でシングルリーグに出ようというのが甘かったですが。

ただ、リーグ戦を全勝している
ブロンドアウトローズさんのカンナに勝てたのは満足です。
攻撃全S、防御…、という潔いパラメーターは凄く好感が持てました。
決勝でも頑張って欲しいと思います。


今、前々から妄想していたヒール美月の話を少しづつ書いています。
美月のヒールターンだけに単純に悪さがしたいというだけではなくて、
確たる動機があって悪の道に進む様子を書ければなあ、と思っていたところが
何か無駄にドロドロした話になってきています。
レッスルキャラで公式に無い妬み嫉みを書くのはどうかと思いつつ、
これが意外にプロレス的な妄想としては楽しかったり。


さて、美月の追い込みから開放されて、暫く大会に出る予定もないので
もう長い時間をかけて無茶な育成をする必要も無いんですが、
最近のニコニコ動画でゲームのプレイ動画を見ながら愛で選手を鍛える習慣が
すっかり自分の中で定着してしまいました。
ライオットアクトとデッドライジングがお気に入り…。
[PR]