第2回アジアタッグへ

WAオフィシャルサイトが更新されました。
まあ相変わらずセリフ募集をやっているだけで今回は特に何も…
と思ったら開発雑記にラフ画が。
これがコリィ・スナイパー?
何だ、ジェネティックフリークじゃないのか…と少しがっかりしたのは私ぐらいでしょうか。

愛の方も変わらず川柳とハリキリのみ。
今更愛のサイトに載ってるハリキリキリコさんが過去のやつだと気づいた。

・川柳
「タッグ戦 隠れてピンチを 待つわたし」
カット行けよ…wと思わず笑ってしまった。
いくら真田でもこれはギブアップ寸前。

あと、その他優秀作の一番上の、
「二人なら 1+1も 掛け算に」
ああ何か綺麗な句だなあ、俺も似たようなことは考えてたんだどなあ。
と、一瞬思ってしまった。それ掛けちゃダメじゃん…


タイトルの通り第2回アジアタッグにエントリーしてきました。
市ヶ谷麗華&杉浦美月組です。
…何か凄く相性の悪そうな組み合わせだなあ。組ませておいてなんだけど。

ただ攻撃値上の字面の相性は抜群に良いです。
元々ブランクで取った杉浦は、ひたすら防御値のみを上げ続けることを目標に育成していたんですが、これがかなり面倒くさい上に、攻撃値を上げないものだからLV3までの技しか覚えないために試合が全く面白くなかったので、極と飛の値だけSにしてパワー型と組むためのタッグ屋専門レスラーに育成してみました。
なので投パ打Sの市ヶ谷とは真帆以上に噛みあう…はずなんだけどなあ。
ど~も、その辺りがイマイチ結果に現れてこないというか…

さて、今度は何組のめぐちぐと戦うことになるのかな。
[PR]