おかしい…

最近どうも時間が経つのを早く感じるようになった気がする。
まあ休日だけに限った話ではないけれど。


web拍手お返事 なんとも分かりづらい話にもありがとうございます

>うまたせ君(ゴルゴと中の人が同じなら)背後に回られるな(ry

確かに。
といっても、見た感じ明らかにユルい奴なので、
始終背後に気を配るなんて器用なマネは…いや、馬だから、
気が緩んでてもほぼ真後ろ近くまで見えてるのか?

そういえばうまたせ、ブログやってました
器用な奴め。


>美沙選手。惨敗でトラウマにならなきゃいいんですが。

あまりと言えばあんまりな扱いでした。
いや、栗浜の元ネタにしてる人がかなり見事なフットスタンプをやってたので、つい…

一つには、美沙のスタイルが固まっていないせいで動かし辛いというのもあります。
真面目に戦う場合、どういう感じの動きをするんだろうなと。


>今度は勝てるかと期待したのに美沙……こうなったら特訓! 新必殺技もしくは美月とタッグでリベンジです!!

う~ん、美沙は人気あるなあ。

一応新必殺技もタッグ路線も検討してはあります。
が、その過程を考え中なので、またちょっと時間がかかるかも…


というわけで、今回はこの辺この辺を繋げた話でした。
このあと更に人を増やして「Xディヴィジョン篇」とかにしたいんですが、
また途中でストーリーがおかしなことになりそうなので、どこまで風呂敷を広げるかわかりません。

美沙対栗浜、美月対ご主人様をどれぐらい真面目にやるかという話で、
なんかもう、開き直ってハードコア篇ばりに思いつきで進めようかとも思ってます。


技の方は、「STS」と「ゲットースタンプ」。

STSはSTFと同じように足をロックしつつ上半身にドラゴンスリーパーをかける技。

実は先日のオフでseizanさんにこの技のことを聞き、
帰りの道中で美沙に使わせることを思いつきました。
栗浜が使うドラゴンクラッチ(キャメルクラッチ式ドラゴンスリーパー)と繋がりも作れるかなと。
現実での使い手は椎名由香、最後の「S」も椎名の略なんだとか。


ゲットースタンプは栗浜の動きの元ネタ、TNAとか新日とかを出て現WWEのロウ・キー(センシ)から。
要はダイビングフットスタンプです。

しかしロウキーのは使い方が独特で、
前回のようにコーナーから宙吊りにした相手を踏んだり、
今回みたいに膝を曲げてしっかりと相手を踏みつけたりで、単純な技なりに工夫がされています。


さてさて、微妙な滑り出しでしたがどうなることやら。



ところで、これから週に2~3本のSS更新で行きたいと思います。
恐らく水土日とか、週末中心になるかと。

そういえば触れてきませんでしたけど、秋にはレッスルのオンリーイベントがあるんですよね。
とりあえず行くことは間違いないと思います。行くことは。

[PR]