なかなかデレてくれないんですよね

イーブイが。
エーフィアに進化させたいけど、なつき度上げるのが凄く面倒くさい。


さて、今も昔も子供に人気なナマモノの話はともかく、
サバ2の方は今ようやく11年目に入ったところです。

旗揚げメンバー中の何人かが、山に帰ったり財閥を継いだりし始めましたが、
そろそろTNA篇の方も世代交代させて一区切りつけないと。


下に書いた「不知火・改」は、
本来コーナーの上に立って向かい合った状態から、
相手の首に腕を巻きつけてリング内に宙返りして相手を背中から叩きつける技。
「改」とついていても、不知火とは全く別の技ですね。

今年の3月だったか、NOAHでブリスコ兄弟のダブルインパクト(ドゥームズデイ・デバイス)を、
丸藤正道がこの技で切り返したのが凄く印象に残っていたので、
ここでソニックの見せ場として使わせてみました。


web拍手お返事 わかりづらい技にもありがとうございます

>なるほど、そういうことか、と納得いたしたです。本当にあの返しはよく考えたなぁ・・・(って言うか普通やれねぇなぁ)と感心した記憶があります。(カレーマン)

思わず声が出てしまうほどのシーンでしたねえ。
返す流れかなとは思いつつ、不知火改で返そうとは全く思いつきませんでしたから。

こういうの見ると、やっぱり天才と言われるだけはあると思います。
あとはもう少しトラースキックを控えてくれると…


>観客は「マトリックス」の1シーンを思い出したりしたのでしょう。

ラリアットの腕の下に潜り込んで避けてるのかと思っていたら、
この話を書く前に映像で確認したところ、そのまま仰け反ってたんですよね。
ちょっと有り得ないような動きですが、きっとソニックならなんとかしてくれる。

>Dインパクトの返しは武藤馳対ヘルレイザース戦でありました。たしか「ホークのラリアットは首を引っ込めてかわし、肩車してるパワーを回転エビ固め」だったような…。

それと同じやり方を随分前のNOAHで、確かワイルドⅡ対モデスト&モーガン戦で見た覚えがあったんですけど、
さらにずっと前から存在してたんですね。

やっぱり有名な技だけに返し方も工夫されている…というより、
返し技にも幅があるような技だからこそ、いまだに名技として残っているんでしょうか。



技ネタがちょっと尽きつつあるので、
明日からは別な方向にお茶を濁そうかと思います。

[PR]