マインドゲーム

というヤツですかね。

初めて小川を書いてみましたが、どんな感じでしょうか。


タイトルの「モダンタイムス」は、
KAIENTAI-DOJOの旭志織という選手の技で、2回連続の逆さ押さえ込みのことです。
この他にも独特の面白い技を多く使うレスラーなので、
また別の技で取り上げることもあるかと思います。

が、今回テーマにした技より文中で遥かに分かりづらいと思われるのが、
ソニックに使わせた変形の619でしょう。
トップロープ上で619→しゃがんで避けられる→落ちながら今度はトップとセカンドの間で619、
という連続技なんですけれども、
過去に一回だけNOAH中継で、確かリッキー・マルビンが使ってたのを見ただけなので、
一度目と二度目に移行する途中のプロセスがちょっと曖昧なんです。
多分、合ってるだろうとは思うんですが…


web拍手お返事 真帆についてもありがとうございます

>私、てっきり真帆は(胸元に非常食としてつけるくらい)ドーナツが好きなんだ。と思っていました。

ん?と思ってもう一度真帆のコスチュームを見直してみると…
ああ!確かにありました。
明らかに無くても困らない位置に、ドーナツ風の黒い輪っかが。
どうやら真帆の回復値が高めな原因はこの辺りにありそうです。

でもやっぱり、「メロンパンだぁー!」というあの声を聞いてしまったら、
社長じゃなくても常時メロンパンを携帯したくなりますよ。


ただ、何故一回目に社長が持っていたかはちょっと謎かも。
単に自分が好きだからか。

[PR]