はじめにお読みください

下に残りの3試合を上げましたが、
以前から書いてきたように、後半の2つは痛いです。

…といって、それを売りにできるほど痛くもなく、
中途半端になってしまったことは反省点ですけども、
「画鋲」なんかは受けつけない人の方が普通でしょうから、
興味を惹かれた方以外はご遠慮ください。
実は結局使わない、というオチではありません。

明日、4試合分反省してみようと思うので、
あとはその時に。


web拍手お返事 とにかく本当にありがとうございます。

>カレーマンさん

確かに園田も凄かったですね。
行った甲斐がありました。
直線は…確かにかなり短かったですが(汗
ちなみにJBC前後のレースでは、向こう正面からの凄まじい捲りが決まったりしました。

あれ、カネヒキリが戻ってくるんですか?
それは恐ろしいメンバーが集うダート路線になりそうです。
年末~フェブラリーSまでが楽しみだ。
一週休んで後は全部G(jpn)Ⅰの続く今年、
確かに最後まで楽しめそうですね。
ただ、できればもう一度ウオッカ対スカーレットが生で見たい…


>ガルフスさん

オフ会お疲れ様でした。
本当に大人数で競馬に野球にプロレスにレッスルにと、本当に盛り上がりましたね~。
また次回もお会いできればと思います。


>秋の天皇賞。(螢野さんの馬柱的に例えれば)リングに残りベルトを手にしたのは武藤。観客の「お前が最強だ!」の声の中引き上げていくのが千種。といったトコでしょうか。

ですね。
受け続けて試合を作った千種が満を持してバックドロップを決めるも、
2.9でめぐみがなんとかキックアウト。
ギリギリの攻防の果てにわずか競り勝っためぐみが王者になるも、
負けてなお千種の評価は上がったという…

ううむ、誇張無しでいまだに思い出して震えるほどのレースでした。


そういえば、あれを生で見逃したことを悔やんでもいましたが、
オフ会のみなさんと見られたことも良い思いでになりました。
もちろん翌日連れて行っていただいた園田も楽しかったですしね。

ただそれにしても、段々自分の中の遠慮が無くなっていったので、
かなり周囲の皆さんに甘えてしまった気はしてます。

重ね重ね、参加者の方々にはお世話になりました。

[PR]